<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

注射3本

e0080170_0195169.jpg

e0080170_0195123.jpg

e0080170_0195173.jpg


今日は予防接種を受けに日比谷のクリニックまで行ってきました。
元来注射嫌いなもので、出来る限り延ばし延ばしにしていたものの
渡タイ日から逆算してとうとう受けておかなければいけない日がきてしまったのです。

本当は日比谷で注射を受けた後、日比谷通りをベビーカーでお散歩しつつ
内幸町のオフィスまで行って皆に出産報告とご挨拶をと考えていたのですが(一応育休中)
親分が朝ちょいと咳をしたので延期させてもらいました。
しかしこれが正解だった。
注射前に海外生活の諸注意について説明があるとは聞いていたのですが、
先生がとってもお話好きで色々な余談を交えて説明してくれるので
後ろにもし予定があったらきっとジリジリしてまともに話が聞けなかったと思われます。
最近話題の狂犬病や肝炎、エボラ出血熱等について目を輝かせて詳細に説明してくださり、
大変興味深かったです。

ちなみに今日はA型肝炎、B型肝炎、狂犬病の注射を受けましたが、
先ほど夫と話していて破傷風の予防接種を受け忘れたことが発覚。
近々追加接種しに行かなければなりませぬ。おお面倒。


日比谷といえば、オフィスが近かったのでランチしにいったり、
仕事帰りに飲みに行ったり、営業途中で休憩したり、と私にとって会社員時代の思い出の場所。
(そういや結婚式もした)
中でもシャンテのはす向かいにある三信ビルが大好きで、
特別用事はなくても三信ビルの横を通ったり中を通過して地下鉄に乗ったり。
天井のアーチやレリーフ、使い込まれてつるつるになった手すり、モダンな床のタイル、
映画に出てきそうなエレベーターホール、ガスが似合いそうな外灯、
古くて趣があってでもお洒落で、とても素敵なビルなのでした。

今年の夏久しぶりに行った時、取り壊しのためにテナントが撤退しているのを知り非常に残念に思っていたのですが、
今日また久しぶりに日比谷に行ったらまだ三信ビルが生きていた!
調べてみたら三信ビル保存プロジェクトなる運動があり、署名を集めているらしい!!
こんな素敵なビルを壊してしまうなんてもったいない、と早速WEB署名しました。
次回予防接種に行った時はもっとゆっくりビルを見ておこう、デジカメも持っていかなきゃね。


せっかく日比谷に行ったので、手帳のリフィルを買いに松屋のルイ・ヴィトンへ寄りました。
街はもうすっかりクリスマスなんだなあー。
和光のディスプレイは青が基調でクリスマスっぽすぎなくて素敵。
恒例のミキモトのツリーでは記念撮影する人がたくさんいました。
ヴィトンはというとクリスマス前だから?いつになく品物がたっくさん陳列されていて
まるで質屋か中国の偽モノ専門店か、というほどでした。
ショックなことに私が使っている手帳のカバーが廃盤となったらしく、
2007年以降のリフィルの販売は約束できないとのこと。
こちらは署名活動してもダメなんだろうなあ…。


☆今日の食いしん坊
・キムラヤの漉しあんぱん(桜)・栗あんぱん
・どさんこプラザにてハラス一夜干・鮭粕漬
[PR]
by moezoh0914 | 2006-11-30 00:19 | 渡タイ準備

台風一過その2

e0080170_2352133.jpg

e0080170_2352198.jpg

途中一晩だけ、母に親分を預けて外食しに行きました。
色々迷いに迷い議論を重ねた結果、
たまに行くカウンター10席程度のゴハンとお酒が美味しい店に決定。
マスターは某ホテルのフレンチシェフだっただけあって、出てくるものなんでも美味しい!
この日は牡蠣のグラタンにビーフシチューにオムライスをいただきました。
(私がお酒を飲めないのでおつまみではなく食事メニューに…)
牡蠣グラタン最高!ビーフシチューもオムライスも抜群にウマー!

夫とまだ友達だった頃初めて連れていかれてお料理の美味しさに感動し、
こんなところ知ってるなんてもしかしてデキるやつ?、と見直すきっかけになったお店なのでした。
次に行けるのは何年後かなぁ。


ちなみに今日も成田にお見送りに行きましたが、
恒例になりつつある不二家にてフルーツクリームあんみつを夫と半分にして食べました。
あんこって、ソフトクリームって、どうしてこんなに美味しいの???
[PR]
by moezoh0914 | 2006-11-20 02:35 | お外ごはん

台風一過

夫が水曜日に一時帰国し、日曜日に再びタイへ出稼ぎにいきました。

途中お宮参り・お食い初め・夫実家初お泊り等イベント盛りだくさんで大忙し。
食いしん坊は忙しい中でももりもり食べ散らかしていきました。
私も便乗し、両実家でもご馳走三昧したら乳張り警報が。
4泊5日はあっという間だったけれど、この位の日数でちょうど良かったかも、なんて思ったりして。

ここ3ヶ月毎日小さい人の相手をしていたら、久しぶりに会った夫が巨大に思えて仕方なく、
その大きさにやっと慣れたと同時にまた去っていきました・・・。
次回はタイにて会いましょう。
e0080170_2123118.jpg
e0080170_2124715.jpg
e0080170_213163.jpg

[PR]
by moezoh0914 | 2006-11-20 02:17 | お外ごはん

久しぶりシリーズ

e0080170_22474473.jpg


ここ最近、久しぶりにやったことがいくつかありました。


■久しぶりにネイルサロンに行った!

数ヶ月ぶりにネイルサロンに行き、まつげパーマとネイルケア&カラーをやってもらいました!
もうすぐ親分誕生から3ヶ月、授乳間隔が落ち着いた&以前みたいに乳が張らなくなってきたおかげで
気持ちに余裕が持てるようになり、安心して母に預けて出かけられました。
やっぱり手元が綺麗だと気持ちが良い!
本当はレンガ色とか濃い赤のような冬らしい色を塗りたかったのだけれど、
今週末にお宮参りで両家集まるので自粛しました。ウルサイ義父母ではないけれど、なんとなくさー。
肘までのマッサージも込みだったので、久しぶりにマッサージを受けて気持ちよくて爆睡しました。


■久しぶりに包丁を握った!!

父が畑からたくさん白菜と韮を取ってきてくれたので、餃子を作ることにしました。
実家生活で台所仕事は全て母にまかせっきりのため、9月に切干大根の煮物を作って以来
全然包丁を握っていなかった私。
どうかなー?と思いつつ大量にみじん切りをしましたが、なんとかなるもんだの。
採れたての韮と白菜はどちらもみずみずしくて、歯ごたえならぬ刃ごたえがとても良く、
切っているうちに脳内物質が放射されていくのを感じました・・・。料理って気持ちが良い・・・。
そして餃子を包むこと75個。こちらは苦行そのもの!!
やりながら思い出したけれど、そもそも我が家では餃子作りは夫の仕事だった!
ヒダヒダが3つだったり4つだったり、真ん中だったりはじっこだったり
相当ぶっさいくな餃子が出来上がりました。


■久しぶりに夫婦喧嘩した!!!

もう理由も思い出せないけれど、久しぶりに熱い夫婦喧嘩をしました。
国際電話で1時間以上怒鳴り合い!!B型同士の喧嘩は一度火がつくと大変なのです。
最後には「お互い悪かったね」ということでオチがつきましたが、あー疲れた。
私なんてお誕生日プレゼントはおろか、おめでとうも言われていないのに(そういや、当時もプチ喧嘩中だった)
夫の誕生日プレゼントを密かに準備していたのにさ!!なんだか腹立つ。コンニャロめー!!!

極めつけの久しぶりは、その夫が今週日本に帰国します。
出産の時に一度帰ってきたので約3ヶ月ぶり?結婚してからは最長記録です。
(婚約期間中SARS流行で渡航禁止となって、結果6ヶ月会えなかった記録あり)
ささやかな報復として、母に「夫はかぶ(野菜の)が大好物で、今度の帰国ではぜひ食べたいと言っていた」
とウソ情報を吹き込んでおきました。食いしん坊の夫の唯一苦手な食べ物がかぶなのです。
ザマミロ、うしし。


写真は先日届いたホームベーカリーで焼いた食パン第2作目です。
1作目は膨らまずてっぺんが真っ白のおかしな食パンでしたが、今度は成功。
アーモンドの粉を混ぜて少し香ばしい食パンになりました。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-11-13 22:47 | おうちごはん

ヤッホー家が決まったよー

10月のタスクだったバンコクの家探し、数日遅れで達成しました。


条件にしていたのは
・日本語通訳のいる病院に近いこと
・スーパーに近いこと
・交通の便がよいこと
・子供の遊び場/プールがあること
・水周りが綺麗なこと
の5つ。

見学すること10数軒(夫が)、日本人コンシェルジュのいるサービスアパート、
子供の遊び場やプールがとても綺麗なコンドミニアム、とにかく便利で広いアパート等々、
不動産屋さんから送られてくる物件詳細と夫が撮ってきてくれた写真を眺めながら、
Googleで情報収集しまくりの毎日でした。


最近のバンコクは特に日本人駐在員増加によりアパート需要が多く、
どんな物件でも軒並み家賃が値上がりしているそうです。
建築ラッシュでそこかしこで新しい建物を建てているけれども供給が追いつかない状況だそうで。
また最近の新築物件は1戸あたりの占有面積が狭く作られている傾向にあるそうです。

我が家の場合は、物価上昇にもかかわらず会社からの家賃補助が据え置きなのと、
かといって家賃補助に自分で上乗せして家を借りることがNGらしく、
ネットで「ここ良さそう!」と思ってもお値段で断念することが多々ありました。
また、ここならどうよ?という物件もお手ごろな2LDKは満室で3LDKに空室あり(それに伴い家賃も+α)
というケースが多く、残念な思いをすることも・・・ショボン。こういうのって本当にタイミングだなー。


で、結局我が家が決めたのは
・病院まで車で5分
・日系スーパーまで徒歩3分
・BTS駅(モノレールのような乗り物)と大通りまで徒歩3分
・築年数は経っているけれどリノベーションされたばかり
・大家さんが最上階に住んでいるのでトラブル対応が早そう
という物件です。

笑っちゃうことに200㎡以上あるそうで、今住んでいる2世帯住宅の実家の総面積よりも広く、
かつて住んでいた狭小社宅(35㎡)のワンフロア分、なのに2LDKというお部屋です。
広くても100㎡前後くらいが妥当かと思っていたら、空間の使い方が日本のマンションと全然違って
120㎡のアパートもクローゼットが1間分くらいしかなかったり、キッチンがものすごく狭かったり。
広さも間取りも妥当だけれど寝室が絨毯敷きでダニ等が心配な物件や、
床が大理石で頭ぶつけたら流血しそうな物件など、
日本のマンション探しとは勝手が違うなあと思うことが沢山ありました。


タイに行っても平日は別居、週末のみ夫が帰ってくる母子家庭には
いくらなんでも200㎡超えは広すぎるのでは?と思ったけれど、
収納スペースがちゃんとあって家具を買わずに済む方がいいし、
陽射しが強くて昼間外で遊べない分、家の中で思いっきり運動できるようお遊びスペースが作れる方がいいし、
ファミリーカーを持つ予定がないので公共交通機関が使いやすい方がいいし、
なによりスーパーに近ければ楽チンだし、有事の際には病院にすぐ駆け込めるのも安心
と思って決めました。

1月に行ってみて「なんじゃこりゃー!!??」なこともあるだろうけれど、
最初の1年はガマン、と思って乗り切ります。ヤモリと幽霊だけが心配だけど・・・。


しかしその『日本語通訳が24時間いて安心できる病院』に先日夫がかかったところ、
通訳さんが帯状疱疹のことを「オビジョウホウシン」と言ったり、
顔の痺れで口が動かしにくくなるよってなことを「口が曲がります」と言ったり、
なかなか面白いことが起きそうな予感です。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-11-05 16:23 | 渡タイ準備

渡泰準備状況 11月1日(水)

今日15年ぶり?にカリッコ仲間のMちゃん宅にお邪魔し、スリング講習を受けてきました。
卒業以来のお友達とこうして再会できて大変嬉しい。mixiのおかげ。
Mちゃんから母乳育児についてやスリングの使いこなし方など先輩ママとして色々教えてもらえて、大変勉強になりました!
カリッコ時代から少し大人っぽくて落ち着いていたMちゃん、15年経ってもやっぱり素敵だったな。

ちなみにMちゃん宅にて1歳になったばかりの長男Kくんにツンツンと突っつかれた親分は、
それがものすごく刺激になったらしく家に帰ってから大騒ぎ。
ただ今深夜1時過ぎですが、家中に響き渡るかのような大声を出してはしゃいでいます。
しかし家人に確認したところ夜中に大泣きしてもほとんど聞こえていないようなので、
私も同じくらいテンションを上げて叫びながらこれを書いているというわけです。
なぜか同じように盛り上がらないと怒り出す親分。
全身をバタバタさせる姿は、内から溢れる情熱を処理しきれずに砂浜を走る思春期の少年のようです。


ところで渡泰の日程が1月13日に決まりました。泣いても笑ってもあと2ヶ月半。
お正月休みは実質動けないので無いものと考えたらあと2ヶ月??わー!!
とりあえず10月の月間目標について進捗状況を確認すると、

■10月の月間目標
・渡泰に必要な事項を全て挙げる→○(スパルタ夫がやってくれました)
・バンコクの住まいを確保する→△(最後の2軒まで候補を絞りました)
・予防接種のスケジュールを立てる→○(11月にある程度終わらせることが出来そう)
・船便/航空便 荷物リスト作成→△(大体のリストは作ったものの、今後も増えそうなので△)

そして11月の月間目標だったパスポート取得を前倒しで達成しているので、まあ良しとしよう。

上記を踏まえて、

■11月の月間目標

・渡航前健康診断受診(母)
・A肝/B肝/破傷風予防接種(母)
・三種混合予防接種(子)
・戸籍謄本取り寄せ→ビザ取得(母子)
・母子手帳英訳依頼(母)
・引き続きお買いもの(母)

というところでしょうか。
海外赴任健康センターでの親分の健康診断は受診前12時間は乳を断たなければいけないそうで、
母子共に阿鼻叫喚の地獄絵図になることは目に見えているので止めました。
特に心配なところはないのだけれど、渡航前に一度小児科にかかって、少し詳しく診てもらおうと思います。


ふむふむ、手続き関連はまあ順調としても、荷造りと引越し手配が大変そうだなー。
今のうちから片付けておかなければ。
そして今のうちに会っておきたい人・食べておきたいもの・行っておきたい場所を
それぞれ攻略していかなければ。頑張ろう!


写真がないのもつまらないので関係ないけど夫の乳児期の写真を貼ってみます。
え?うちの息子??ってな位にそっくりです。
そして同時に見せてもらった義父に抱かれる夫の写真もあったのだけれど
これまた、え?うちの夫が息子を抱いてる?ってな位にそっくりでした。
親・子・孫の現在の姿を並べてみると「わー似てるー」程度なのだけれど、
親・子・孫のその時期の写真を並べてみると「うしゃしゃしゃ似てる似てる!!!」と
膝を叩きたいくらいにそっくりなのが面白い!私はどうやら夫を産んでしまったようですよ。
e0080170_2121867.jpg

[PR]
by moezoh0914 | 2006-11-02 02:11 | その他