<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Da Michele

e0080170_1403465.jpg
お腹すいた!一日三食じゃたりないよー!と思っている新米母です。
伊勢丹からのお知らせを見ていたら、見過ごせない内容があったので日記にします。

10月4日~10日伊勢丹新宿店で行われるイタリア展に
なんとナポリピッツアの超人気店”Da Michele”が出店するのだそうです!
わーー!!今抱っこしてるこの小さい人が生まれる前なら絶対行ってた!このイベント!
このピッツア食べにわざわざナポリに行く人がいるくらいのお店が、
向こうからやってきてくれるなんて!!まさに渡りに船、まさに鴨ねぎ←どちらもちょっと違う。

夫がいたら、
「土日は混むから平日行きたいね」
「あ、俺代休あるからあなた有給取ったら?」
とかいう会話があったこと必至。
どなたか、我々の代わりに時間があったらぜひ行ってみて下さい。


ちなみにナポリのお店は小さくてまるで町の食堂という感じ。
メニューはマリナーラとマルゲリータに飲み物しかありません。
すっごい美味しいもいもちピッツアが1枚5ユーロもしないで食べられます。
(ちなみに伊勢丹では幾らに設定するんだろう・・・)

我々が行った時は、キャッシャーにザ・ナポレターナという感じの初老男性が座っていて、
このおじさんが物凄くかっこよかった!!
いかにもな襟が高めのシャツにいかにもなネクタイ、鼻に引っ掛ける眼鏡をして不機嫌そうに新聞を読んでいました。
その姿が町の食堂然としたお店に似つかわしくないところがナポリっぽくて素敵。
ジローラモさんなんて彼と比べたらもう、単なるヒヨッコです。

本当はDa Micheleで撮った写真を載せたいところだけど、夫婦揃ってパクついてるものしかなかったため、
Da Micheleのはす向かいにある3階建てのピッツェリア(名前失念、こちらもうまい、種類豊富)の写真を載せました。
ま、気分ってことで。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-09-27 01:32 | その他

川崎大師へお散歩

e0080170_20182618.jpg


天気予報で今日はいいお天気&湿度が低いと聞いてお散歩に出ることにしました。
昨日の徹子の部屋で博多華丸・大吉が大宰府の梅が枝餅をお土産にしていたのを見て、
『お寺もしくは神社の参道を歩きながら甘いものをつまみぐい』がしたくなり川崎大師まで行ってきました。
(乳張り恐怖症のくせに・・・)


梅が枝餅は、去年出張中の夫に会いに九州に行き、初めて食べました。
お饅頭をぎゅっと熱い鉄板で焼いただけなんだと思うけれど、
焼き目がパリッとしていて本当に美味しかった!
お取り寄せもできるみたいだけど、やっぱり焼き立てをその場で食べるのが一番だよねえ。
梅が枝餅だけじゃなく、もつ鍋、烏賊刺しにてんぷら、博多ラーメン、お寿司、
九州で食べたなにもかもが美味しかったな・・・。


川崎大師の前にかなまら祭りで有名な若宮神社にまずはお参り。
4月のお祭りの際に安産祈願をしたのでお礼参りです。
ここは安産だけじゃなく子宝祈願にもご利益があるそうなので、
将来の自分と一緒にこれから産むお友達の分も諸々まとめてお願いしてきました。

次に行った川崎大師は本当に閑散としていて土日やお正月の混雑がウソのよう。
人の数より鳩の数の方が多かったと思われます。
初詣で買った安産祈願の御札を返し、ここでもお礼参りしてきました。

で、お目当ての甘いものはというと、酒蒸し饅頭か揚げ饅頭を狙っていたのに
お客さんが少ないためにどちらも開店休業状態。
乳張りのリスクを負いながら蒸したて・揚げたてでないお饅頭を食すのは納得いかぬ、と思い、
くず餅で有名な住吉の喫茶店で今年最初で最後になるであろうかき氷を食べてきました。

お散歩時間正味2時間?往復はバスだったけれど良い気分転換になりました。
息子はというと抱っこ紐のなかでずーーーっと熟睡。
途中見知らぬオバアチャンに「大きいわねー!3ヶ月?」と手足を握られても微動だにせず。
昼寝じゃなく夜寝てくれたらいいんだけど・・・。
ちょっとずつ行動範囲を広げています。


そういえばタイのクーデターのニュースを知ったお友達から、
たくさん主人を心配して連絡を貰いました。ありがとう、感涙。
本人は至って元気、同じ会社でもバンコク勤務の方々は自宅待機らしいのですが、
何分400キロ離れた田舎勤務のため通常業務だったそうです。
俺のとこだけ学級閉鎖にならなくて損した、と文句を言ってる小学生のようでした。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-09-20 20:18 | その他

がっつり食べてます

e0080170_21512975.jpg


久しぶりにパスタを食べたので日記を書きます。

赤子がうちに来てから早1ヶ月。先週木曜日には産院で1ヶ月検診があり、
母子共にお医者さまに診ていただきました。
健康状態も発育状態もとりあえず順調ということで、新米ハハとしては一安心。
息子は退院時から1600グラムも増え4855グラム、身長は50センチから54.5センチに育っていました。
どうりでほっぺはプクプクだし、腕には何本も輪ゴムはめてるみたいな筋がついているし、
なんていったって膝に乗せているとすぐに脚が痺れる!!重すぎます。
検診の結果を報告したところ、義父と母に「残念!あとちょっとで5キロだったのに!」と言われました。
・・・あなた方、『目方でドン!』かなにかと勘違いしてやいませんか。
ちなみに息子は脂漏性湿疹で顔中ブツブツ、生え際はいまだに薄毛で
一人ブラックマヨネーズ状態です。もともとオジサンみたいな顔立ちなのに・・・(涙)


そして母子の間で最近は親分と舎弟ごっこが流行っています。
1ヶ月赤子のお世話をしてみてふと、「アタシこの人の下僕みたい・・・」と気づいたからです。

ハラヘッタ!と言われれば1日10回近く乳を差し出し、
お尻がキモチワルイ!と言われれば(殆どは言われなくても)1日15回前後オムツを換え、
オナラやウンチが出にくくて悶絶している場合はお腹マッサージ、時には浣腸、
眠いんだよコラ!と言われれば肩が岩のようになろうが手首が腱鞘炎になろうが抱っこをし、
退屈しないように歌を歌ったり、聞いてないけど絵本を読んだり。
抱き方が悪ければ怒られるし、最近は腕枕じゃないと布団で寝てくれません。
脚力が強くなってきて、理不尽な場面でものすごいキックをお見舞いされることもしばしば。
最近は目が見えるようになってきてアイコンタクトが取れるからまだ救われますが、
全く目が合わなかった時期は私って??と切なかった・・・。(見えてないから当たり前なんだけど)
まだまだ親分に尽くす(こき使われる)日々は続きそうです。


ちなみに私自身強いこだわりはないけれど、乳が出るので完全母乳で育てています。
そのせいでお腹が空いて空いて、毎日がっつりご飯をモリ食い!しかし体重は減る!
母乳育児ってすごい。そして断乳後が恐ろしい。

今日は久しぶりにパスタ!しかも「茄子とたまねぎたっぷりのナポリタン」です。
いかにもオカンが作るパスタという感じで、これまた久しぶりで美味しかった!
ナポリタンなんてお嫁に行ってから食べてなかったよ。
パスタ自体も何ヶ月ぶり?英和っ子の会で愛宕で食べて以来かな??
最近は極度の乳張り恐怖症から解放されて昨日は調子に乗ってマドレーヌなんてつまんでみたら
あっという間にパンパンに張ってしまい、恐怖症が復活しました・・・。
こんな毎日です。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-09-19 21:51 | おうちごはん