<   2006年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

トルコ料理はうまかった

e0080170_19235857.jpg


土曜日の夜は家族ぐるみで仲良くさせてもらってる夫の同僚F夫妻と、
渋谷アンカラへトルコ料理を食べに行きました。


トルコ料理は以前阿佐ヶ谷のイズミルで体験して以来、
また行きたい!と思っていました。

F夫妻が勤続5年のリフレッシュ休暇の旅先として
ケニアかトルコかで迷っているとのことだったので、
疑似体験すべく一緒にトルコ料理を食べに行ったというわけです。


トルコ料理初体験の二人はとても楽しみにしていたようで、
メニューを選ぶ目が真剣そのもの。
まるで試験目前の受験生が最後の追い込みをしているかのごとく
黙りこくってまじめな顔でメニューを凝視していたので、思わず笑ってしまいました。

・・・うちの夫もそうだけど、食品会社勤務の人は基本的に食いしん坊なのかも。
夫同僚ズと飲みに行くと日本全国世界各地の美味しいものの話が常に話題になるし、
出てきた料理一つとっても○○だから旨いとか××したらもっと旨く食べられるとか
絶対に掘り下げようとするし、
男ばっかりで集まって『最強の定食を決める』をテーマに朝まで飲んだとか・・・。
とにかく食に対する執着が深い人が多いのだと思われる。



そんな人たちが選びに選んで頼んだメニューは以下の通りです。


・前菜5種盛(ほうれんそう・ひよこ豆等のペースト、タラモ)
・レンズ豆のスープ
・アリ ナジク(マッシュポテトと茄子とラム肉のヨーグルトソースかけ)
・マントゥ(トルコ風ラビオリ)
・ドネルケバブ
・エキメキ(トルコパン)

もっと色々な種類を食べたかったのだけど、
ポーションが大きめなのでこれだけで大満腹。
思い出しながらヨダレが出てしまう程(すみません、30過ぎて・・・)
美味しかった~!!
お豆とヨーグルトとでとてもヘルシーな感じがするし、
ラムもちょうど良い臭みがあって満足度高し。
(臭みが全く無い羊肉は嫌いです)

F夫妻はトルコ料理をいたく気に入ったらしく、旅先はトルコに決定と喜んでいました。
本場で満喫できるなんてウラヤマシイ!!
写真で見るイスラム寺院のモザイクも素敵だし、私もいつかは訪れたい国の一つです。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-16 19:23 | お外ごはん

シンガポールチキンライス!

e0080170_19134588.jpg

土曜日のランチは「世界の朝ごはん」を見た夫のリクエストで、
シンガポールチキンライスを作りました。


作り方はとーっても簡単。

1)炊飯器に鶏もも1枚と塩適量と沸騰したお湯をいれ、保温モードで1時間放置

2)その後茹で上がった鶏を取り出し、出汁がでたスープでご飯を炊く

3)鶏ももをちょうど良い大きさに切り、炊き上がったごはんの上にのせる

4)スイートチリソースやサンバル、ナンプラー等々をかけていただく

ほとんど調理をしないので、時間はかかるものの
途中掃除やら洗濯やらをしながら作れてとても便利!!!
じっくり火を通すので安売りで買って冷凍しておいたお肉もふっくら美味しく食べられました。

シンガポールではaya犬に教えてもらったペーパーチキンのお店とか
チキンライスとかタイガービールとか色々美味しかったなぁ~。
タイに行ったらシンガポにも気軽に遊びに行けるのだろうか。
少なくともタイガービールは飲み放題だろうな。ウシシ。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-16 19:13 | おうちごはん

鰻釜飯と焼きたけのこ

e0080170_23291547.jpg

昨日はちょっとした予定変更があって
急遽近所の比内地鶏の居酒屋さんで夕ごはんとなりました。

比内地鶏をメインにうたったお店ではあるものの、元々は魚屋さんの経営なので
お刺身や煮魚なんかも美味しいお店です。



メニューは以下のとおり


・ガーリックポテトフライ
・揚げだし豆腐
・大根サラダ
・串盛5種
・焼きたけのこ
・鰻の釜飯


焼酎の種類もたくさんあって、お酒飲みにはうれしいお店です。
しかし早々お腹いっぱいになってしまい、お魚メニュー頼むの忘れちゃった…。

ランチもやっているそうなので今度行ってみよう。
ただ週末は特に近所の人で大賑わいなのよね。




全く関係ないけれど、とうとう愛用のiPodminiが壊れました。
壊れたというか、バッテリーがイカレてしまい、
一晩中充電しても15分しか再生できない状態に…。
2年も使ってないのにくやしい~。象に踏まれてぺしゃんこになっちまえ。

シャッフルは操作性悪そうだし、ナノは新しいから初期不良が心配だし、
かといって初代からあるあの大きいのは重すぎるし、
ちょうど良いのがないよー!
miniはどうして廃番になってしまったの?復活求む。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-14 23:29 | お外ごはん

うちタイ飯

e0080170_21484738.jpg


今日はうちでなんちゃってタイ料理です。

・鶏肉とブロッコリーのイエローカレー
・ヤムウンセン(写真)
・キャベツともやしのナンプラー炒め
・水菜の卵スープ


ヤムウンセンにはセロリ狂の夫のために
青々したセロリをまるまる一本使いました。

カレーは日曜日の夜に作ったものなので、
小さめのブロッコリーを3株くらいいれたのだけど
ほとんどソースに溶けていたよ。

我が家ではタイカレーにも仕上げにプチトマトを入れるのが定番なのですが、
これはRSで同期だったカキョウに教えてもらったのです。
カキョウがフリスビー合宿の時に作ってくれたグリーンカレーは
ものすごく凝っていて本当に美味しかったなー。お店が開けるくらい!
元気にしてるだろうか・・・。これを見たら連絡ください(本気)



実は夫のタイ転勤(7月~)が決定してから、
我が家ではにわかにタイ関連熱がアップ!

3月末に決定してから、へーって感じで私は全然実感が湧かないのだけれど
夫の周りでは出向者研修だのタイ語教室だのが始まりかなり忙しくなってきました。
このままあっという間に2ヶ月半が過ぎていくんだろうなあ~。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-11 21:48 | おうちごはん

日曜日のばんごはん

e0080170_21142753.jpg


日曜日は昼間二子玉に買い物に行き、夕方になってお昼寝をし、
7時に飛び起きて30分で作ったのが下記メニューです。

・アジの開き
・筍とわかめの煮物
・じゃこ大根おろし
・じゃこと豆腐のサラダ
・プチトマト
・マヨネーズ納豆
・ブロッコリーのおみそ汁
・ごはん


アジとじゃこは義父母から先週送られてきたもの、ブロッコリーは父の畑作です。
筍の煮物はさすが旬だからうまーい!
味を少し濃い目にしたら、混ぜごはんにもぴったりかもしれません。

サラダのお豆腐ははちょっと前に話題になってた男前豆腐デス。
大豆の味がしっかりして美味しかった。
値段を見ずに買ったけど、ネットで調べたら320円もするらしい!



食いしん坊からは離れるけれど、
日曜日の世界遺産@TBSのイタリア特集は見ごたえあって楽しめました。
イタリアの世界遺産を空撮したもので、観光で見る目線とは違うのがとても新鮮でした。
やっぱり身を乗り出して見てしまうのはナポリやアマルフィ。
カゼルタの王宮は建物から滝までがはるか遠く3キロもあったそうで驚いたー。
炎天下の中歩いたな~と楽しかった去年の夏休みを思い出しました。
アナキンとパドメの仲良しシーン(SW)の撮影現場にもなったのよね。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-10 21:14 | おうちごはん

土曜日はスペイン料理

e0080170_21404511.jpg


土曜日はなつこさんの旦那さまが監督された映画のプレミア上映に
八丁堀まで出掛けました。
映画はサイコサスペンスでとても見ごたえがあり、
最初から最後までドキドキしっぱなしでした。
(ドキドキしすぎたせいか赤子にボコボコ蹴られました)

映画”断線”


その後銀座に出てお夕飯。
実はフラメンコをやっている知人が夢に出てきて、
朝から今日はスペイン料理を食べるぞ!と決めていたのです。
銀座・スペイン料理といえばエスペロ、と思って18:30にお店に行ったら
既に満席で1時間待ちとのこと。(相変わらずお店の人は相当愛想なしね)


スペイン料理が諦め切れず、コリドー街まで移動して
Puerto de Palosへ。
ここはランチで利用することはあっても夜は滅多に来ることがなく、
2年ぶりくらいの訪問です。

頼んだメニューはこちら

・トマトとアンチョビのサラダ
・スペインオムレツ
・小海老のガーリックオイル炒め
・蛸のガリシア風
・魚介のパエリア
・パン
・CAVA


サラダはアンチョビの塩気が効いていて、
スペインオムレツはふっくら、
小海老のガーリック炒めはシンプルながらも滋味深く
パンにとてもよく合いました。
蛸のガリシア風もはパプリカとオリーブオイルが絶妙で
下に敷いてあるジャガイモと食べると更にウマイ!
締めはもちろんパエリアで、写真の通り魚介がたくさんで
とても食べ応えがありました。


それまでは浴びるほど(ウソ)飲んでいたのに
ニンプになってからお酒は飲まずにきた私ですが、
美味しい料理を前に我慢できず、
夫が飲んでいたCAVAを一口貰ってみました。

4ヶ月ぶりのお酒はとても刺激的で一口でもう満腹!という感じ。
以前はお風呂あがりのビールは欠かせなかったのに、
変われば変わるものです・・・。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-09 21:40 | お外ごはん

UTAMARO Fes.

e0080170_22581568.jpg

今日は実家に荷物を置くついでに、若宮神社の「かなまら祭」(英名:ウタマロフェスティバル)に行ってきました。
奇祭珍祭としてごく一部で非常に有名らしく、
いつもはガランとした境内に人が溢れかえっていました。

子宝と安産の神様として奉られているのは人間の身体の一部分で、
(詳しく書くのははばかられるような部分のことデス)
それらをかたどった大根やら飴細工やらを持ってヒャッホーとなってる外国人が多数出現。
(外国人ってどうしてこんなにシモ系が好きなんだろ?)


他にも神様を大きく模したおみこし(色はピンク…)を担ぎ終え強者どもが夢の後状態のオカマさんやら、
なぜか知らないけどメイド服の集団やら(ご主人様不在なのか混雑に不機嫌なのか各々笑顔無し)
酔っ払って座り込む労働者風のおじいさんやら、
様々な人種が集まってオカシなことになってました。

神社の片隅ではおじさんばっかりのバンドが
次々ロックの殿堂的ナンバーを披露していてそこも黒山の人だかり。
”マイ・シャローナ”では観客も皆大合唱という、およそ神社には似つかわしくない光景も。

本当にいろいろな意味で楽しめるお祭りでした。


(写真は飴細工職人さん。この飴を買うために50人位並んでた!
それもほとんど外国人なんだけど)


自宅に戻って夕飯は自炊です。
房総半島にドライブに行った義父母から今朝たくさんお魚が届いて、
それを早く食さなければ!と楽しみにしていたのでした。


メニューは


・烏賊の沖漬け(新鮮で美味しい~)
・鰯のさつま揚げ(軽くあぶって生姜醤油で食べました)
・ブロッコリーのオイスターソース炒め(父の畑作・夫調理 こいつもかなりウマイ!)
・焼きそら豆(今年初)
・納豆キムチ
・おさしみこんにゃく(ニンプお腹膨らまし用)
・小松菜のおみそ汁
・白ごはん


です。
今日はごはん炊いておみそ汁作るくらいしかせずに他は夫に任せていたので、
料理が揃う前からちびちび食べ始めたため写真は撮れず。
ごはんを用意してもらうのって楽チンで嬉しいものだなぁと実感しました。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-02 22:58 | お外ごはん

タイ料理でお祝い

e0080170_9552348.jpg


昨日は産科主催の母親学級に参加した後(結構衝撃的な内容だった)、
ちょっとしたお祝いで下北のバーンキラオにタイ料理を食べに行きました。

(私にとっては複雑だけど、夫にとっては大喜びのバンザイらしいので
お祝いってことにしておこう・・・。)

ここ最近ずっとタイ料理が食べたかったのと、
このお祝いはタイ料理しかないよね!ということでこの選択。

お店では下記をいただきました

・ソムタム
・ヤムウンセン
・トムカーガイ
・ガイヤーン
・揚げ春巻き
・パッタイ

バーンキラオはポーションが小さいので色々種類が食べられて
2人でもタイ料理が満喫できるお店です。
昨日頼んだなにもかもが美味しかった!


前回来たときはソムタムが辛くて涙目になったけど、今回はちょうど良い辛さ。
厨房のオジサンは同じ人だったから
その日の気分で違うのかしら????


満腹がてらに古着とか軽く物色して、カルディでミーゴレンを買いだめし、
アンゼリカでパンを調達して帰りました。ウヒヒ。
みそパン美味しそう~。楽しみ!


バーン・キラオ
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-02 09:55 | お外ごはん