カテゴリ:お外ごはん( 49 )

ロウリーズでお肉満喫

e0080170_1345339.jpg


土曜日は赤坂のロウリーズでプライムリブを食してきました。

夫が会社の研修でプライムリブの美味しさをプレゼンテーションされたらしく
(その研修意味不明・・・)
食べたい食べたいと大騒ぎするので、行ってまいりました。

サラダのパフォーマンスも面白く(私が前回行った時より上手な人だった)、
お肉を乗せたシルバーが行ったりきたりするのもお店の雰囲気作りに
一役買っている感じです。

夫は写真のロウリーカット、私は2番目に小さいカリフォルニアカットを選択。
付け合せのマッシュポテトやほうれん草もてんこ盛りで、
あっという間にお腹いっぱいになってしまった。
お腹に余裕があったら食後にチーズもいただきたかったところ・・・。無念。


念願のプライムリブを満喫できて大満足の夫は、
赤ワイン一本空けて相当な酩酊状態になっていました。
しかし、食べ過ぎ注意の妊婦に付き合い、
足元をふらふらさせながらも乃木坂までお散歩して帰りました。



妙に天井が高くて一見高級感溢れる店内だけれど、
ちょっと座席の間隔が狭いのがブー(小姑みたいですみません)。
ピアノの発表会帰りのような家族連れがいたと思ったらジャージの人もいる、
非常に包容力のある(?)お店です。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-30 13:45 | お外ごはん

スペイン料理また食べたー

e0080170_2350508.jpg

今日は8月出産ニンプの会ということで、
元同僚のNちゃんと自由ヶ丘のエルペスカドールへ行きました。
(気づけばわたくしスペイン料理は今月2回目でしたわ)


一番最初は自由が丘が地元だったカリっこ仲間の食い道楽・呑み道楽クィーン
N塚さんに連れられて訪れたお店で、
当時はご近所の常連さんでにぎわうお店だったのに、今日は様相が全然違ってびっくり!
だってきれいめOLさんでお店がびっしり埋め尽くされていたんですもの!!
今週のハナコで紹介でもされたのか!?
あの常連さんたちはどこへ???と本当に不思議な光景でした。


それはさておき、頼んだメニューはこちら


・小海老のにんにく炒め
・辛いポテト
・鶏肉のにんにく炒め
・いわしのオイル漬
・パンコントマテ
・トマトサラダ
・魚介のパエジャ


ちなみに上の4品はTapasということで、
小さいお皿で出てくるのだけれど全て440円!
今日は頼まなかったけれど、肉団子やらスパニッシュオムレツやらも
ボリューム満点で捨てがたいのです。

トマトサラダはお店の人オススメだけあって、
まるで果物みたいに甘くて本当に美味しかった!!

そして写真のパエジャですが、大きなえびが4尾も入って
渡り蟹もムール貝もあさりも、とにかく魚介がてんこ盛り!
ごはんもだしがばっちり効いていて、しかもおこげも沢山あって、
とてもとても美味しかったです。


元大酒飲みのニンプ二人だったので、
「実際にお酒を飲んでも今は美味しくないんだけど、
でもこのメニューだとお酒が飲みたくなる!飲めないのが悔しい!」
とブツブツいいながらガス入りミネラルウォーターで料理を平らげました。

もちろんその後、コーヒー屋さんで甘いもの補給も忘れずに。
Nちゃんは明日検診なのにーと言いつつ、甘いものを追加注文していたよ!
もともとスリムなニンプさんは余裕があってうらやましいです。



ところで、今日の「僕らの音楽」のゲストはサンボマスターでした。
大好きな真心ブラザーズとセッションしていてとても嬉しかったのですが、
お腹のチビが真心以上にサンボマスターに反応し、
ドンドコドンドコものすごい胎動・・。オイオイ、赤子の時から不細工好きかよ。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-21 23:50 | お外ごはん

トルコ料理はうまかった

e0080170_19235857.jpg


土曜日の夜は家族ぐるみで仲良くさせてもらってる夫の同僚F夫妻と、
渋谷アンカラへトルコ料理を食べに行きました。


トルコ料理は以前阿佐ヶ谷のイズミルで体験して以来、
また行きたい!と思っていました。

F夫妻が勤続5年のリフレッシュ休暇の旅先として
ケニアかトルコかで迷っているとのことだったので、
疑似体験すべく一緒にトルコ料理を食べに行ったというわけです。


トルコ料理初体験の二人はとても楽しみにしていたようで、
メニューを選ぶ目が真剣そのもの。
まるで試験目前の受験生が最後の追い込みをしているかのごとく
黙りこくってまじめな顔でメニューを凝視していたので、思わず笑ってしまいました。

・・・うちの夫もそうだけど、食品会社勤務の人は基本的に食いしん坊なのかも。
夫同僚ズと飲みに行くと日本全国世界各地の美味しいものの話が常に話題になるし、
出てきた料理一つとっても○○だから旨いとか××したらもっと旨く食べられるとか
絶対に掘り下げようとするし、
男ばっかりで集まって『最強の定食を決める』をテーマに朝まで飲んだとか・・・。
とにかく食に対する執着が深い人が多いのだと思われる。



そんな人たちが選びに選んで頼んだメニューは以下の通りです。


・前菜5種盛(ほうれんそう・ひよこ豆等のペースト、タラモ)
・レンズ豆のスープ
・アリ ナジク(マッシュポテトと茄子とラム肉のヨーグルトソースかけ)
・マントゥ(トルコ風ラビオリ)
・ドネルケバブ
・エキメキ(トルコパン)

もっと色々な種類を食べたかったのだけど、
ポーションが大きめなのでこれだけで大満腹。
思い出しながらヨダレが出てしまう程(すみません、30過ぎて・・・)
美味しかった~!!
お豆とヨーグルトとでとてもヘルシーな感じがするし、
ラムもちょうど良い臭みがあって満足度高し。
(臭みが全く無い羊肉は嫌いです)

F夫妻はトルコ料理をいたく気に入ったらしく、旅先はトルコに決定と喜んでいました。
本場で満喫できるなんてウラヤマシイ!!
写真で見るイスラム寺院のモザイクも素敵だし、私もいつかは訪れたい国の一つです。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-16 19:23 | お外ごはん

鰻釜飯と焼きたけのこ

e0080170_23291547.jpg

昨日はちょっとした予定変更があって
急遽近所の比内地鶏の居酒屋さんで夕ごはんとなりました。

比内地鶏をメインにうたったお店ではあるものの、元々は魚屋さんの経営なので
お刺身や煮魚なんかも美味しいお店です。



メニューは以下のとおり


・ガーリックポテトフライ
・揚げだし豆腐
・大根サラダ
・串盛5種
・焼きたけのこ
・鰻の釜飯


焼酎の種類もたくさんあって、お酒飲みにはうれしいお店です。
しかし早々お腹いっぱいになってしまい、お魚メニュー頼むの忘れちゃった…。

ランチもやっているそうなので今度行ってみよう。
ただ週末は特に近所の人で大賑わいなのよね。




全く関係ないけれど、とうとう愛用のiPodminiが壊れました。
壊れたというか、バッテリーがイカレてしまい、
一晩中充電しても15分しか再生できない状態に…。
2年も使ってないのにくやしい~。象に踏まれてぺしゃんこになっちまえ。

シャッフルは操作性悪そうだし、ナノは新しいから初期不良が心配だし、
かといって初代からあるあの大きいのは重すぎるし、
ちょうど良いのがないよー!
miniはどうして廃番になってしまったの?復活求む。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-14 23:29 | お外ごはん

土曜日はスペイン料理

e0080170_21404511.jpg


土曜日はなつこさんの旦那さまが監督された映画のプレミア上映に
八丁堀まで出掛けました。
映画はサイコサスペンスでとても見ごたえがあり、
最初から最後までドキドキしっぱなしでした。
(ドキドキしすぎたせいか赤子にボコボコ蹴られました)

映画”断線”


その後銀座に出てお夕飯。
実はフラメンコをやっている知人が夢に出てきて、
朝から今日はスペイン料理を食べるぞ!と決めていたのです。
銀座・スペイン料理といえばエスペロ、と思って18:30にお店に行ったら
既に満席で1時間待ちとのこと。(相変わらずお店の人は相当愛想なしね)


スペイン料理が諦め切れず、コリドー街まで移動して
Puerto de Palosへ。
ここはランチで利用することはあっても夜は滅多に来ることがなく、
2年ぶりくらいの訪問です。

頼んだメニューはこちら

・トマトとアンチョビのサラダ
・スペインオムレツ
・小海老のガーリックオイル炒め
・蛸のガリシア風
・魚介のパエリア
・パン
・CAVA


サラダはアンチョビの塩気が効いていて、
スペインオムレツはふっくら、
小海老のガーリック炒めはシンプルながらも滋味深く
パンにとてもよく合いました。
蛸のガリシア風もはパプリカとオリーブオイルが絶妙で
下に敷いてあるジャガイモと食べると更にウマイ!
締めはもちろんパエリアで、写真の通り魚介がたくさんで
とても食べ応えがありました。


それまでは浴びるほど(ウソ)飲んでいたのに
ニンプになってからお酒は飲まずにきた私ですが、
美味しい料理を前に我慢できず、
夫が飲んでいたCAVAを一口貰ってみました。

4ヶ月ぶりのお酒はとても刺激的で一口でもう満腹!という感じ。
以前はお風呂あがりのビールは欠かせなかったのに、
変われば変わるものです・・・。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-09 21:40 | お外ごはん

UTAMARO Fes.

e0080170_22581568.jpg

今日は実家に荷物を置くついでに、若宮神社の「かなまら祭」(英名:ウタマロフェスティバル)に行ってきました。
奇祭珍祭としてごく一部で非常に有名らしく、
いつもはガランとした境内に人が溢れかえっていました。

子宝と安産の神様として奉られているのは人間の身体の一部分で、
(詳しく書くのははばかられるような部分のことデス)
それらをかたどった大根やら飴細工やらを持ってヒャッホーとなってる外国人が多数出現。
(外国人ってどうしてこんなにシモ系が好きなんだろ?)


他にも神様を大きく模したおみこし(色はピンク…)を担ぎ終え強者どもが夢の後状態のオカマさんやら、
なぜか知らないけどメイド服の集団やら(ご主人様不在なのか混雑に不機嫌なのか各々笑顔無し)
酔っ払って座り込む労働者風のおじいさんやら、
様々な人種が集まってオカシなことになってました。

神社の片隅ではおじさんばっかりのバンドが
次々ロックの殿堂的ナンバーを披露していてそこも黒山の人だかり。
”マイ・シャローナ”では観客も皆大合唱という、およそ神社には似つかわしくない光景も。

本当にいろいろな意味で楽しめるお祭りでした。


(写真は飴細工職人さん。この飴を買うために50人位並んでた!
それもほとんど外国人なんだけど)


自宅に戻って夕飯は自炊です。
房総半島にドライブに行った義父母から今朝たくさんお魚が届いて、
それを早く食さなければ!と楽しみにしていたのでした。


メニューは


・烏賊の沖漬け(新鮮で美味しい~)
・鰯のさつま揚げ(軽くあぶって生姜醤油で食べました)
・ブロッコリーのオイスターソース炒め(父の畑作・夫調理 こいつもかなりウマイ!)
・焼きそら豆(今年初)
・納豆キムチ
・おさしみこんにゃく(ニンプお腹膨らまし用)
・小松菜のおみそ汁
・白ごはん


です。
今日はごはん炊いておみそ汁作るくらいしかせずに他は夫に任せていたので、
料理が揃う前からちびちび食べ始めたため写真は撮れず。
ごはんを用意してもらうのって楽チンで嬉しいものだなぁと実感しました。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-02 22:58 | お外ごはん

タイ料理でお祝い

e0080170_9552348.jpg


昨日は産科主催の母親学級に参加した後(結構衝撃的な内容だった)、
ちょっとしたお祝いで下北のバーンキラオにタイ料理を食べに行きました。

(私にとっては複雑だけど、夫にとっては大喜びのバンザイらしいので
お祝いってことにしておこう・・・。)

ここ最近ずっとタイ料理が食べたかったのと、
このお祝いはタイ料理しかないよね!ということでこの選択。

お店では下記をいただきました

・ソムタム
・ヤムウンセン
・トムカーガイ
・ガイヤーン
・揚げ春巻き
・パッタイ

バーンキラオはポーションが小さいので色々種類が食べられて
2人でもタイ料理が満喫できるお店です。
昨日頼んだなにもかもが美味しかった!


前回来たときはソムタムが辛くて涙目になったけど、今回はちょうど良い辛さ。
厨房のオジサンは同じ人だったから
その日の気分で違うのかしら????


満腹がてらに古着とか軽く物色して、カルディでミーゴレンを買いだめし、
アンゼリカでパンを調達して帰りました。ウヒヒ。
みそパン美味しそう~。楽しみ!


バーン・キラオ
[PR]
by moezoh0914 | 2006-04-02 09:55 | お外ごはん

ミュージカル観劇

e0080170_21425618.jpg

日曜日に劇団四季の「Crazy for You」を観に行ってきました。
夫の同僚のワクちゃんが大の四季ファンで、
「Crazy for You」って面白そうだねって話をしたらチケットを譲ってくれたのです。
しかも前から5列目の真ん中の席!
(ワクちゃんありがとう!!)
飛び散る汗も熱烈チューもバッチリ見えてしまった!


ミュージカルを初めて観る夫は、
「前の方の席だけど観客イジリとかないよね?俺そういうの苦手~」等
おかしな心配をしていました。
心配ご無用!ヘタなお笑いライブじゃないのでね!


コメディーだからたくさん笑ったし、音楽は軽快だし、衣装も綺麗だし、ハッピーエンドだしで、
二人とも幸せな気分になってまた観たいね!楽しかったね~と大満足。
お腹の赤子も大興奮で、いつも以上に激しく動いていたよ…。


13時からの開演だったので終演後遅いランチとして
丸ノ内TOKIAのインディアンカレーを食べて帰りました。
インデアンカレーって単なる”スマトラ”的なカレースタンドっぽいんだけれど、
辛いのに甘くて色んなスパイスの味がしてかなりウマイ!
お店の人の無駄のないテキパキぶりも清々しいし。
関西ではお馴染みのようですが、
東京ではTOKIAが初出店なんだそうです。
最近我が家では「カレー行く?」=「インデアンカレー」ってくらい虜になっています。
ちなみに隣に座っていた若い女の子はカレースパゲッティルーダブル+卵トッピングにピクルス大盛を完食してた!
可愛かったがかなりのツワモノとみたよ。
我が家も次回はスパゲッティにチャレンジします。


その後は本当は春のお洋服を見たかったけれど疲れ切っていて断念。
でも1階のVIRONでクロワッサン、バケット、パンドミーを購入することは忘れません!
これでしばらくは毎朝美味しいパンが楽しめるよー。


先週水曜日の水天宮+玉ひで(1時間45分待ち)+産科(4時間待ち!)の疲労の上に
土曜出勤(5時半起きの11時間労働!)がこたえたのかぐったりだった私ですが、
味の素のグリナという睡眠改善サプリを飲んだらぐっすり眠れてかなり復調しました。
こちらもかなりオススメです。毎日飲むにはちょっと高い気がするけど…。


インデアンカレー
http://www.indiancurry.jp/menu.html

グリナ
http://www.ajinomoto-ff.com/glyna/
[PR]
by moezoh0914 | 2006-03-27 21:42 | お外ごはん

これが1時間45分待ち!

e0080170_165750100.jpg

人形町玉ひでの極上親子丼(1500エン)です
[PR]
by moezoh0914 | 2006-03-22 16:57 | お外ごはん

ベタな一日

e0080170_16553286.jpg

妊娠5ヵ月目の戌の日には、
水天宮に安産祈願に行くのがならわしだそうです。

我が家も夫婦揃って有休&代休を取り、
両家母と叔母の5人の大所帯でお参りに行ってきました。

境内は思ったよりずーっと小さくて、
それ故午前10時過ぎての祈祷は3時間待ちもザラなんだそうです。
受付もご祈祷も流れ作業的に進み、張り切って9時に集合した我々は、
10時前にはまだ通勤途中の人がたくさんいる人形町に放り出された形になったのでした…。

喫茶店すらも開いていない状態で手持ち無沙汰なこともあって、
ベタだとは思いながらも水天宮むかいにある「重盛」で人形焼とゼイタク煎餅をお土産に購入。
私は重盛さんには初訪問でしたが(人形焼きって浅草のものかと思ってた)
山形家では早稲田に支店があることもあって重盛さんの人形焼きはお馴染みだったようです。
食い意地張りの夫いわく、
皮が薄くてアンコたっぷりでとーっても美味しいのだそう。


その後やっと見つけた甘酒横丁のドトールみたいなお店で、
母&義母の子育て奮闘記を拝聴することになりました。
我々夫婦は二人とも第一子ということもあってか、
かなり手のかかる赤子だったそうで、
母達の思い出話を聞いていて申し訳なく思うことしきり。
「あの時は必死だったけど、今なら余裕を持って子育てできそうだわ~」なんて発言もあったので、
無事に産まれた暁には、その「余裕の子育てぶり」をゼヒ拝見したいと思います。


その後せっかく人形町に来たんだし縁起担ぎと話のネタに(?)、
親子丼で有名な「玉ひで」にいってみようかということに(これもかなりベタ)。


11時半ちょっと前だったのにお店の前は長蛇の列!
ゆうに100人は並んでいるのでは?という列にも私以外の4人は全くひるまず
結局1時間45分待ってやっと親子丼にありつけたのでした…。

確かに軍鶏の親子丼は卵にコクがあってが美味しかったけど、
きっとこの鷄運動神経良いんだろうなーって思うほどお肉が締まっていて美味しかったけど、
でもでもやっぱり1時間45分立ちっぱなしは辛かった…。
「美味しい!」「ウンウン」だけを繰り返し、
わずか15分ほどで完食してしまいました。
(もっとお店を広くして回転率あげたらいいのに…
とかつい考えてしまうのはメグ同様悪いクセ?笑)


帰路についたころにはもうぐったりで、夫と二人ずーっと無言。。
午後は定期検診の予定を入れていますが、
こちらも2ー3時間待ちはザラという状態。
8月出産予定仲間のNちゃんの病院は分娩がキャンセル待ちだったというし、
水天宮の混雑といい、世の中本当に少子化なの!?という感じ。
日本の将来のためには喜ばしいことだけどさ。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-03-22 16:55 | お外ごはん