カテゴリ:お外ごはん( 49 )

7月11日(火)丸の内にてタイ料理

e0080170_2252850.jpg


7月11日(火)は、RS時代の同僚コンコンと丸の内デートでした。
コンコンは結婚して旦那さまのお仕事の都合で現在中国在住。
2年の一度の帰国休暇のため、2月以来の再会です。

この日は愛娘Wちゃんを旦那さまに預けて単身でやってきてくれたので、
「子連れじゃ行きにくい場所」を選ぼう!と丸ビル35階マンゴツリーにタイ料理を食べに行きました。
コンコンは大のタイ好き!!
一度もタイに行ったことのない私にタイの良さを熱く語ってくれます(笑)
コンコン曰く、とにかくご飯も美味しいし人も優しいし、良いところなんだそう。

5月にもプーケットとバンコクに行ってかなりエンジョイしてきたそうです。
お土産にとても素敵なジムトンプソンのレシピブックをいただいてしまいました。
(お料理のラインナップも実用的だけれど、
テーブルセッティングもファブリックもとても綺麗なレシピブックです。
まるで写真集みたいなの!ちゃんと日本語で書いてあってかなり活用できそうです)


RS時代は夜遅くまで仕事して、帰りに餓王@新橋でラーメン食べて帰ったり、
カラオケでオザケン(苦笑)を大熱唱したり、
同期の皆も交えてフリスビー部なるものを結成して箱根で合宿したり、
私が落ち込んだ時は家に泊まりに来てくれたり、
本当に色々なことを一緒に楽しんだコンコン。

会社のゴホウビ旅行でハワイ島に行ったり、
留学中のコンコンに会いに北京に行ったり、
これまたゴホウビ旅行で行った香港まで会いに来てくれたり、
気づけば旅行も一緒にいろいろしたなあー。

大人になってから出来たお友達だけれど、
共通言語で話ができるのでとてもありがたい存在です。
駐在奥の先輩としても大変頼りになります。
(超人見知りの激しい夫もコンコン夫妻とはうまく溶け込めている様子、くす)

私がタイに行った暁には1ヶ月くらいステイしてくれるとのこと。
今からとても楽しみにしているよー!!!

(肝心のお料理について書くの忘れちゃったけど、
おしゃべりに夢中であまり良く覚えておらず・・・フツウに美味しかったです。
ランチはブッフェ形式だったのだけれど、色んな種類のデザートもついてました)
[PR]
by moezoh0914 | 2006-07-12 22:05 | お外ごはん

久々にフルコース

e0080170_21481557.jpg

e0080170_21481611.jpg


今日は来週結婚式を挙げる英和っこ仲間のMちゃんのお祝いを買いに、
玉川高島屋まで行ってきました。

Mちゃんのリクエストは「お客さまがみえたときに使えるちょっと素敵なティーカップ」
ということで、いろいろ物色した挙句ウェッジウッドのワイルドストロベリーシリーズに決定。
他にも素敵なものはたくさんあったけれど、一番Mちゃん自身と新居のリビングの
雰囲気に合いそうなのでこれに決めました。

ちなみに1時に待ち合わせをして、まずはISOLAでランチし、
買い物をしてNINA’Sでお茶をしてその後お夕飯にトラジで焼肉を食べるというフルコース。
その間おしゃべりのネタは尽きず、好き勝手にいろいろなことを話し、
それぞれに気分をすっきりさせて夜8時半に解散したのでした。

ちなみに今日食したものは、

@ISOLA
・前菜盛り合わせ
・白身魚のカルパッチョ
・イベリコ豚と青いトマトのピッツア
・雲丹のソースの冷たいパスタ
・渡り蟹のクリームソースパスタ
・ドルチェ4種 (ガトーショコラ・ティラミス・季節のタルト・パンナコッタ)

(↑Mおさんの日記から全てぱくりました。自分ひとりじゃ思い出せなかったわ)


@LE SALON DE NINA’S
・クランベリーとレモンのアイスティー

@トラジ
・タン塩
・豚トロ
・カルビ
・サーロインの炙り握り
・ごまサラダ
・キムチ盛り合わせ
・杏仁豆腐


肉部のNちゃんと肉部の彼を持つAちゃんとで、
パクパク盛り食いというよりはちょっとずつお肉を頂いた感じ。
2-3週間前からずっと焼き肉欲が高まっていたので、
今日満足させる事が出来て良かったです。
同じく肉部のMお&A犬が参加できず大変残念ー。

ちなみにISOLAは初めて行ったのだけれど、
うーむ。このお金を払うならもっと他に
美味しくてパンチが効いてて身も心も満たされるお店おいら知ってる、
と思ってしまった。非常に残念である。
(玉高に入ってる支店だからかしら?ISOLAファンの方ごめんなさい)
[PR]
by moezoh0914 | 2006-07-09 21:48 | お外ごはん

讃岐うどんとかき揚げ丼

e0080170_21503093.jpg


ああ、今日は食べすぎてしまった。

出産準備品をチマチマと一日一品目くらいののんびりペースで
揃えていってるわたくし。
今日は新宿伊勢丹まで足を伸ばしてみました。

まず新宿についてお昼ご飯といえば、東京麺通団!!
讃岐うどん大好きな山形家はよくお買い物の前に麺通団で腹ごしらえをしていたのです。
毎日タイ料理または中華がウマイウマイと夫に自慢ばかりされているけれど、
麺通団に行ったぜ!と言ったらきっと悔しがるだろう。イヒヒ。

いただいたのはかまたま(小)わかめトッピングと磯部天。
お行儀悪いけれど、かまたま残り半分くらいで
いりこ出汁をかけて食べるのが最近のブームです。
1回で2度うまいのだ。


そしてバーゲン真っ最中の伊勢丹へ。
空いている平日の昼間にお買い物なんて有閑マダム風~と思っていたが、
全然!全く!!靴売り場なんて超コミコミで遠巻きに見ただけでお腹いっぱい。
2階でマザーズバッグにヴァネッサブリューノのトートバッグを買っただけで
くたくたになり、避難のつもりで子供服売り場へ。

最近の子供服はいろいろ凝っていて本当にかわいい!
つい手にとってしまうのは女の子用のお洋服ばっかりで、
あ、うちの人男児だった、と我に返ること数回。
cacharelの女の子服なんて本当にヨダレが出るかと思ったよ。

そして同じフロアのマタニティ下着売り場で産後下着を購入。
ニンプになってみて体の変化含め、知らなかったことがたくさんあることに気づかされたけれど、
ここでも奥深いマタニティワールドが繰り広げられていました・・・。
こういうのって誰も語らずに静かに経験していくものなのね。

他には会社にご挨拶に持っていくお菓子やらナンやらを調達し、
両手に荷物いっぱいになって伊勢丹を後にしました。
帰り道、三越の脇を抜けようとしたのが今日の後悔のタネ、
船橋屋が目に留まり、どうしよっかな~と迷っているところに店員さんに声をかけられ
カウンターで一人かき揚げ丼を完食。
途中でお腹がいっぱいになったけれど残すということがどうしても出来ず、
最後の方は拷問のようでした。隣に夫がいたら!と思った瞬間。
ドラえもーーん、帰ってきてよーう。と叫ぶのび太の気分です。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-07-05 21:50 | お外ごはん

夫のいぬ間に

e0080170_19482268.jpg

妻は心置きなく美味しいものを食するのであります!
今日から産休に入り、プー太郎生活が始まりました。
早速専業主婦気分を味わうべく、英和っ子仲間のKえちゃんと銀座のキハチに行きました。

久しぶりに会ったのだけれど、全く久しぶりという感じがしないのは
出会ってから既に14年の歳月が流れているから?
それともチアでスタンツのチームを共にしていて密度の濃い時間を過ごしたから?
相変わらず目パチでナイスバデーのKえちゃんでした。

そしてキハチも久しぶりだったのだけれど、
相変わらず良い意味で普通に美味しかったです。

いただいたのは一番軽いコースで、

・アボカドとまぐろとお豆腐のサラダ ピータンソース
・海老を太刀魚で巻いたフリッター タイ風ソース添え(写真)
・マンゴータルトとバニラアイス
・アイスティー

でした。
(メニューの名前まで覚えてないけど、こんな感じ?我ながらセンス無さすぎる)

前菜のピータンソースが濃厚で私好み!
もちろんパンにつけて最後まで楽しみました。
主菜もカリっとした食感とソースのココナッツミルクがマッチしていて
とても美味しかった!これでシャンパンがあったら最高なんだけど。


帰りにちょっとバーゲンを覗いて帰り、Kえちゃんは夏らしいサンダルを、
私は以前からカワイイと思っていたバッグ(半額になってた!)を購入。
そして最寄り駅について赤ちゃん本舗やGAPに立ち寄り、
赤子服と新米ハハ用グッズなども購入。
プー太郎生活初日はなかなかの充実ぶりでございました。


ちなみにタイ生活3日目の夫は、本日バンコクから350キロ離れた
自分の勤務先に出掛けたようです(しかも日帰り!)。

1日目、2日目と感想を聞いてみたら、
・タイ料理は想像以上に旨い
・バンコクは綺麗ではないけど都会
・バンコクの綺麗じゃない具合は、なんというかナポリみたい
・お昼に食べた焼き餃子は日本で食べるよりも旨かった
・ガイヤーンは噛めば噛むほど旨かった
とかなんとか。
ほとんど食に関することでした。

ちなみに我が家ではスカイプとサイトスピードを導入し、
ネット経由でおしゃべりしています。
4年半前はインドネシア←→日本で1ヶ月の電話代が10万円になったこともあったけれど、
これらは全てネット経由なので通信費ゼロ円!!すごい!!!
本当に便利な世の中になったものです。感動。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-07-03 19:48 | お外ごはん

出国前日は

e0080170_22374541.jpg

いよいよ明日出発という日に何が食べたい?と聞いたら、
和食・お寿司好きの夫には珍しく和食以外というのでランチに銀座古川へ行きました。

夫はエビフライを添えたドライカレー、私はカニクリームコロッケをいただきました。
カニクリームコロッケって自分で作るのは難しそうだし、
絶対に専門店で食べたほうが美味しいと思うので
洋食やさんにいくといつも頼んでしまいます。

古川のクリームコロッケは初めてだったけれど、
ベシャメルソースが滋味深く衣はカリカリでとても美味しい!
もちろんタルタルソースでいただきました。

夫はドライカレーだけでなくエビフライもしっぽまで残さずに平らげてご満悦でした。
(私エビフライのしっぽだけ食べたかったよ…)


その後自称「趣味:文房具」の夫のリクエストで伊東屋へ行き、新しいボールペンとインクを購入。
いったい何本ボールペンがいるのさ?ってくらい既に持っているはずなのだけれど、
いろいろ書き心地や機能が違うので必要なんだそうで。
インドネシア時代は一時帰国の度に「伊東屋に行きたい」と大騒ぎしていたのに
今回の買い物はあまりにあっさりだったので心残りはないの?と聞いてみたら、
バンコクには紀伊國屋もあるしさーなんて余裕のお答え。
しかし、あなたが行くのはバンコクから350キロ離れたド田舎なんですけどね…。


そしてその足で夫実家に行き、夕飯は地元のお寿司やさん兼鮮魚居酒屋へ(結局和食だ)。
そこでは鮪のカマ焼きが半身で出てきて、皆で巨大な頭と格闘したのがかなり面白かった!
お酒が飲めたらさらに愉しめたはずだのー(←諦めが悪い妊婦)。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-07-01 22:37 | お外ごはん

FUJIMAMASに来ました

e0080170_16564550.jpg

今日は夫の出国準備でお役所の手続きやら最後のお買い物やら、野暮用を片付ける日となりました。

地元で手続きを済ませて、オーバーホールに出していた時計をピックアップし、
帰り道に表参道のFUJIMAMASでお茶をしています。
実は前回のインドネシア赴任前に来て一緒にご飯を食べたお店で、
その時はまさかこの人と今のようにケッコンして子供を持ち一緒に外国に住むだなんて想像もしておらず、
遠いところに一人で旅立つから励ましてやるか、くらいのノリだったのだけれど…人生とはわからないものだ。

あのときは確かメキシカンサラダを頼んでお豆ばっかりでお腹いっぱいになったことを覚えているけれど、
今日はお茶だけなのでレアチーズケーキとアイスティー。夫は抹茶風味のグレープフルーツジュースです。
なんじゃそりゃ?と思ったけれど、抹茶の苦みが意外とマッチしていました。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-06-29 16:56 | お外ごはん

夫壮行会にて

e0080170_2162795.jpg


先週土曜日は出国を1週間後に控えた夫の壮行会ということで、
本人主催で両家総勢9名を集め中華街に繰り出してきました。
「俺、一番好きな食べものはオムライスだけど、好きな言葉は中華料理なんだ~」
と酔っ払うと良く言っている夫。
今度の赴任先も中華の美味しい東南アジアでよかったね。


これまで両家食事会を我々夫婦主催で年2回程度開催してきたものの、
前回の『年末恒例第九を聴く会』をつわりのため欠席した私は
こういう場は約1年ぶり??
さすが結婚3年目ともなると、ヘンな気を遣わずリラックスして過ごせるようになりました。
(別に両家ともうるさい家庭じゃないんだけど・・一応嫁だし。ねえ)

で、なぜか主催者がスポンサーでもあるため超高級店はNG,
胃痛持ちの私のために四川やら北京やら刺激が強そうなお店もNG,
ということで、以前英和っ子と行った上海路の『菜香新館』へ。
1週間前に電話をしたのだけれど、私の好きな大珍楼新館は既に予約がいっぱいで、
菜香も無理に席を作ってもらったような状態でした。
みなとみらい線の影響が続いているのかしらん?


もう数日前のことなのでなにをいただいたかはすっかり忘れてしまったけれど、
蝦のマヨネーズ和えや牛肉と季節野菜のXO醤炒めは美味しかった記憶が。
食いしん坊の上司から中華料理の注文について厳しく躾けられたという夫が
全て注文を取り仕切っておりました。
おかげでいろんな食材と調理方法のお料理を楽しむことができたよ。
ありがとう、夫。

それにしても酒飲みチーム(夫、両家父、義母、義妹)は
紹興酒をガンガン空けてとても楽しそうだったなー。
私は飲めないチーム(私、母、伯母、弟)と一緒にプーアール茶で
お料理をわしゃわしゃたいらげましたが、
いつかあっちのチームに返り咲いてやると心に誓ったのは言うまでもなく。

写真は最後にいただいたマンゴープリンと杏仁豆腐のデザートです。

義父母が待ち合わせよりもはるか前に中華街に到着し、
色んなお店をはしごしてXO醤やら中華菓子やらを調達していたのが
さすが食いしん坊という感じで面白かった!
両手に袋一杯提げて千葉県へと帰っていきました。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-06-28 21:06 | お外ごはん

今日は鰻~

e0080170_21405979.jpg


私のリクエストで、今日は鰻を食することに!
5時半に品川で研修を終えた夫に合わせて、
必死で6時即を目指しました。

ちょうどその頃新橋エリアは大嵐、雨脚が強く雷がゴロゴロ鳴っていて
外を歩くのがためらわれるようなお天気だったため
手っ取り早く入れる鰻やさんということで、新橋大和田へ。

店内は7時前だというのにオジサマ(しかも全員見た目Over50's)で半分くらい
席がうまっている状態。
オジサマ業は早い時間から美味しいもの食べられていいなあ~。


お酒が飲めるならいろいろ一品料理も楽しめるのだけれど、
ウーロン茶じゃあねえ・・ということで下記メニューを注文しました。

・にこごり
・うざく
・うな重(竹)
・肝吸

・・・ツマラン。
しかし、ふっくらした身に対して皮はパリっと焼き上がり、
しっかり脂がのった鰻に甘すぎないタレがちょうどよく
美味しくいただけました。
やっぱり鰻は美味しいのー。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-05-24 21:40 | お外ごはん

ついに!ナポリのもちもちピザ

e0080170_22291927.jpg


今日は本社で研修だった夫と急遽待ち合わせをして、
恵比寿のパルテノペにナポリピザを食べに行きました。

先週木曜日に実は表参道のナプレを予約していたのだけれど
親知らずを急に抜く事になって泣く泣くキャンセルしたため、
ピザ熱が最高に高まった状態の我々でした。

2人ともナポリのもちもちピザが大好物なのですが、
実は夏休みにナポリで食べて以来、本場の味を忘れたくない、へっぽこピザで妥協したくない、
と半年以上我慢し続けてきたのです。←自慢にならないが自慢したい。


(その分、ナポリでは毎日毎日ピザとリングイネばっかり食べてた記憶が。
あの時はまだ赤子もいなかったからワインもがぶ飲みしていたよ。
リストランテで頼んだハウスワインが、
”さっき瓶詰めしました”みたいなラベルなしコルクなしのボトルで出てきて、
不安ながらに飲んでみたら最高に美味しかったのもナポリらしい。
本当にナポリは美味しくて楽しいところだったな・・・。
ああ懐かしい。もうしばらく行けないんだろうな・・・ヨーロッパ。思わず遠い目だよ)


パルテノペは”真のナポリピッツア協会”からも認定されていて、
その証にナポリのピッツェリアには必ずあるプルチネッラの看板がかかっています。
このプルチネッラがナポリの街のいたるところにいて、
最初は不気味だったけど、だんだん可愛く思えてきたのが不思議。


頼んだのは

・ブルスケッタ
・温野菜のバルサミコ和え
・ピザマルゲリータ(水牛のモッツアレラにチェンジしてもらいました)
・名前は忘れたけどトマトソースなしのチーズとルッコラのピザ
・ナポリ風ボンゴレロッソ

です。
ピザを2枚食べ終えてデザートにする?となってからも、
やっぱりパスタを!とボンゴレを追加してしまった。食べすぎ!でも仕方ない!!
だって南イタリアのごはんってやっぱり美味しいんですもの!

火曜日の7時前だというのにお店は我々を最後に満席に。
パルテノペを運営する会社に勤務している方から聞いたところによると、
基本は予約したほうが良いのだけれど飛び込みでいく場合は8:30過ぎごろからが狙い目だそうです。
ちなみに品川店の方は今日一日満席だとのことでした。さすがに人気だ。


ナポリピザ欲を満たした夫からは、
「日本を離れる前に、もう一度ムニロで乳のみ子羊のローストを食べたい」
と新たなリクエストが。
そんなに欲張ると映画SEVENのように、
悪魔に連れて行かれてしまうのではと心配・・・(@7つの大罪/gluttony)
まあ、悪魔に連れて行かれないまでも、
生活習慣病という病魔に襲われるかもしれませんな。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-05-16 22:29 | お外ごはん

Thai Festival

e0080170_2222075.jpg


今日は代々木公園で開催されているタイフェスティバルに行ってきました。

前はタイフードフェスティバルだったと思うんだけど、名前が変わったんですね。
どうやら名前が変わっただけあって、タイごはんだけでなく、
銀製品やセラドン焼きとかタイ名物も販売していたようです。

以前と同様、ものすごく混んでいて、
我々はお目当てのメニューを探すのに精一杯。
地べたに置いた麺をすする子どもや
器用にも立ったままビールを飲みつつごはんをかきこむお父さん等々、
タイの屋台村にもないような光景はとても興味深いものでした。
さすがの混雑に微笑みの国タイから来た店員さんたちも
笑顔を奪われていましたよ。ええ。

必死でパッタイとソムタム、揚げ春巻きを入手して、早々に会場を後にし、
公園側に移動して、噴水前でのんびりランチタイムとなりました。


その後、森林浴をかねて明治神宮に参拝へ。
明治神宮に初めて来た夫は鳥居の大きさや街中にある緑の深さに感心して
「今度外国からゲストが来たら、明治神宮へ案内するのもいいかも」なんて話をしていたら、
インドネシアからのゲストをアテンドしている会社の上司に遭遇。

夫がインドネシア語を話すのを久しぶりに聞いたけれど、
インドネシア語も日本語も英語も最近ちょっと始めたタイ語もぜーんぶ”俺語”って感じで
全くその国雰囲気が漂ってこないところがスゴイと逆に感心しました。
これで一応仕事できてるのだから、ある意味立派というか、
必要に迫られたらその人なりに出来るようになるんだなというか、
”俺語”を話す夫を見て嫁の私は
恥を捨てなければ外国語は上達しないよなーと深く反省したのでした。


その後、原宿~渋谷をのんびりウィンドーショッピング。
途中でお腹が空き、裏原宿の小さいカフェでタコライス(写真)を食べました。

妊娠後期は一度に沢山食べられないけれど、すぐにお腹が空くんです!!
そして日に日に疲れやすくなっている自分に気づき、
老いを感じるってこういうことなんだろうな・・・とか擬似オバアチャン体験をしています。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-05-14 22:21 | お外ごはん