2006年 03月 31日 ( 1 )

必死のヘルシー食

e0080170_11413577.jpg

つわりがゆるやかに去って(起きぬけは今でもオエーだけど)
春の陽気も手伝っていろいろなものが美味しく感じられたここ2週間。
つわり後期には「あら、食べ過ぎちゃったかしら?」と思った翌日でも
体重に変化がないことが続いたので、
勝手に自分を”食べても太らない人認定”していたようです。

この2週間の暴飲暴食の結果、久しぶりに体重を測ったら2キロも体重が増えていました…。
ガーン!


義母から巨大児出産(夫は4キロで産まれたらしい)のしんどさを再三聞かされて、
難産は絶対に嫌!!と思っていたのに…私としたことが気を抜いてしまいました。
夢の中でも「わーデブが通った」「デブ臭がするー」とか言われたりして、
かなり私自身堪えている模様…。

それ以来おやつを出来る限り(笑)我慢したり、エレベーター・エスカレーターは使わなかったり、
ちょこちょこと頑張っています。


でも根本的には食生活の改善が必要ということで、
低カロリー&減塩のヘルシー食にチャレンジすることにしました。


昨晩のメニュー

・鶏挽き肉と豆腐のハンバーグおろしソース
・茎菜の炒め物
・おからの煎り煮
・里芋の煮っころがし
・とろろ昆布とわかめのおみそ汁
・わかめときくらげのまぜご飯


「簡単!美味しい!ヘルシー食」的な本によると、
出来る限り野菜と海藻を中心に、お肉や魚も脂の少ないところを使うのがポイントだそうで。


豆腐ハンバーグなんてナマヌルイもの食えるか!と思っていた私ですが、
ちゃんと下ごしらえして味付けすればとても美味しいことがわかりました。


茎菜は父が最近始めた畑で収穫されたもの。
稲城市の山の中に区画貸しをしてくれる畑があって
グループで週末に集まって種蒔きから収穫まで分担するのだそう。
定年後の新しい会社でバリバリ働いているのかと思ったら土いじりとは、
そのうち田舎に家買いたいとか言い出しそうだなぁー。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-03-31 11:41 | おうちごはん