ある休日(3)チョンノンシー→サートン→チットロム

そして次の日曜日は、BTSチョンノンシー駅前『永和豆漿』へ。こちらも美味しい小龍包が食べられるお店として有名で、以前から行ってみたいと思っていたところ。
e0080170_22263140.jpg

入店したのは1時半近くだったというのに、こちらも1階は我々を最後に満席に。団体さん向けに裏もしくは2階席があるようでした。
e0080170_22292136.jpg

注文したのは、写真のほうれん草炒めに葱パンに、
e0080170_2230081.jpg

小龍包!ジューシーで美味しい〜。写真の他には豆乳、あんまんも。次があるのでかなり控えめに頼みました。確か日本円で合計1000円前後だったような記憶が。こちらも安くて美味しいお店です。
e0080170_22305747.jpg

日本語メニュー。これによると我々が注文した葱パンの正式日本名は”ねざ葱パソネギパソ”らしい。お約束とばかりに全ての”ン”が”ソ”になっています。これを作る前に日本人の誰かが相談に乗ってあげたら良かったのに…。


その後は次の目的地を目指してシーロム通りを北上。シーロムとはバンコクの大手町と言われ、銀行等が沢山あります。休日のシーロム通りの様子。
e0080170_22341346.jpg


有名な話ですが、マックのドナルド氏もタイではワイをしています。郷に従う素直なヤツだったらしい。
e0080170_22345743.jpg


2つめの目的地、サートーン駅前のバミー(中華麺)屋さん。このワンタン入りバミーが大人気だそう。食べ始め「ひと味足りない???」と思ったら…底の方に美味しいニンニク油が沈んでました。よーーくよーーくかき混ぜて食べるが吉。
e0080170_22355929.jpg


お店のメニュー。豚足を煮たものをかけたご飯(何て言うんだっけ?)を注文している人も多数いたので、そちらも人気メニューのよう。3時近かったのにやっぱりこちらも満席で、お一人様たちは相席になってました。お会計はお水も入れて計300円くらい?安ぃ!
e0080170_22364818.jpg


この後ルンピニ公園を歩いて通り抜け、ランスワン通りへ出てチットロムまでお散歩。ガイドブックを見ながら美味しいお店チェックは抜かり無く、次回はランスワンへ遠征することに決定。途中、一軒屋スターバックスで一服しつつ5キロ近くを歩きました。

e0080170_22374128.jpg

バンコクの青山と言われるランスワン通りの様子。○○の××って言い方をよく聞くけれど、○○のって枕詞が着いてしまった時点ですでに××じゃないしさ…と毎回思います。
[PR]
by moezoh0914 | 2007-10-13 00:59 | お外ごはん@タイ


<< チャットチャックデビュー ある休日(2) >>