週末はおさんどんオバサン

土曜日は夫の後輩君たちが我が家に遊びに来てくれました。

実は中学生の時から朝ごはんを自分で作っていたという料理上手の夫は、
気が向いた土日やお客さまが来た時だけ腕を振るいます。
今回のテーマは”なんちゃって中華料理”だったので、
昔中国から来た留学生に教えてもらったという餃子を皮から手作りしてくれました。

一方私はコンコンから教えてもらったキュウリの冷菜やら黒酢の酢豚やらを準備。
様子を見てお腹が空いているようだったらチャーハンやスープを作ろうね、
なんて計画していました。

遊びに来てくれた後輩君たちは皆独身、20代。
最若手は社会人2年目の25歳だって!ひー。若い。
みんな縦や横に大きくて、狭い我が家はまるでドラえもん工場のようでした(@SDP)。
そしてよく飲み、よく食べることにオドロキ!!


作ったメニューは以下の通り

・アボカドディップ
・キュウリの冷菜
・ルッコラのサラダバルサミコドレッシング(これだけイタリアン)
・焼きソラマメ
・黒酢の酢豚
・水餃子てんこもり
・チンゲン菜のオイスター煮
・にんにくの芽と豚肉の炒めもの
・卵とトマトの炒めもの
・ワカメの辛味炒め
・卵チャーハン

出しても出してもお皿が空になっちゃうので、
写真も撮れず、私はおさんどんオバサンに徹していました。

最後は夕食の残りの食材やら備蓄食材やらで
適当に作ったものを出したりして、
全然お客さまのおもてなし料理って感じではなかったよ(苦笑)


うちの夫も元フットボーラーでたくさん食べる人だと思っていたけれど、
やっぱり若さには勝てないようで、後輩君たちの食欲に完全に負けていたよ。
ちなみにお酒もよく飲む彼らはビールや焼酎、バーボン、グラッパ等々、
たくさん片付けて行ってくれました。引越し前なので助かる~。


去年からずっとかかりっきりだった九州プロジェクトのチームメンバーとして
お調子者ですぐにテンパるリーダー(わが夫)を支えてくれた後輩君たちには心から感謝です。
みんな好青年でかわいかったなー。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-05-22 21:01 | おうちごはん


<< 今日の晩ゴハンは・・・ 面倒くさいと思っていたが・・・ >>