さようなら実家ライフ

e0080170_17543254.jpg

暖かくなってきたのに伴いつわりもあらかた治まり、
あまりにも快適でグウタラな実家での居候生活に居心地の悪さを感じ始めたため
夫婦揃って社宅に帰ることにしました。


振り返れば1月上旬、吐き気により顔面蒼白で頭は重くひどい腰痛に悩まされて実家に戻ったけれど、
今はダウニー(柔軟剤)の匂いにオエーっとなる程度(?)にまで復活しました。
明けない夜はないのだ、とまた一つ経験から教訓を得て賢くなったぜ。


ということで最後の実家朝ごはんを記念にパチリ。

メニューは

・ぶりの照り焼き
・大根とじゃこのサラダ
・揚げ茄子と野菜の煮浸し
・きゅうりのたたき梅肉和え
・お豆腐の味噌汁

です。
昔から朝ごはんに天ぷらだの鰻だのが出る家なので
今日は野菜中心でヘルシーな感じ。
旦那は途中出張に出ていたので2ヵ月まるまるの居候ではなかったけれど、
後半の2週間で4キロ太ったそうで…。
全然遠慮とかなくおかず食べ放題、ビールもごはんもおかわりしてたもんね。
母にはそれが嬉しかったようですが。


2ヵ月も実家にいたら非常に離れがたく、
またねーなんて挨拶するときまるでお嫁にいくみたいな気分になってしまった。


上げ膳据え膳の生活も、ウォシュレットにも、ガス乾燥機にも、食洗機にも、全自動お風呂にも、
仏壇のおばあちゃんにもお別れを告げました。
さようなら便利で快適な生活!
環境はいいけど不便で狭い社宅に帰ります…。
[PR]
by moezoh0914 | 2006-03-12 17:54 | おうちごはん


<< 自炊復活 ちょっと復活? >>